「ほっ」と。キャンペーン

 R O M A  ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~

カテゴリ:ヴァチカン庭園( 19 )

”ヴァチカン庭園・バラ園 2015春①♪ ”

b0096600_21334355.jpg

b0096600_21424826.jpg
ヴァチカン庭園
”バラ園 (ღ˘◡˘ ☸-ڿڰۣ- )   ”




週末に行ったヴァチカン庭園のバラ園です♪

この日は今まで庭園に行った中で、1番天気が良く

快晴の雲一つない、爽やか~な5月晴れの青空が広がったんですよ~^0^///ヤッタ!




アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 







”上品な白バラ。。。この花かな~(。◔.◔。) ハテ??!”

ヴァチカン庭園のどこかに咲いているといわれる
現在は聖人で2代前のローマ法王・ジョバンニ・パオロ2世の白バラ♪




パオロ2世の偉業を称えて法王庁が庭園に植樹したといわれる

Pope John Paul llという名前のバラの花です♪


去年はねー、どれだかさっぱりわからず(笑)

今年は写真左下の白枠の中のバラの中にあるはずだ!と、ヴァチカン側に教えてもらいました。


パオロ2世の白バラは、ガイドブックに載ってるような有名な見どころでもなければ

知られざる名所といったほどでもない、

ただ単に私個人が興味を持っている、ってだけのものなんですけどね(●^ω^●)

こうやって実際に庭園で不思議や

疑問感じたことや思ったことを、行くたびに少しずつ解決していく!

ヴァチカン庭園でのんびり探す、私の探しものは

ちょっとした楽しみになっているんです♪









キャンディーみたいなカラフルな色とグラデーション
”とってもキレイ。。。❤”




この花の名前は何だろう???









変った咲きかた♪
”個性的でいいね!これも好みだな~^0^”




気になる花の名前は、知りたいな♪なんて思うことがあるのだけれど

庭園のバラには、ネーム・プレートなしのものばかりでわからず(。☉.☉。)


私はバラの花が大好きだけれど♪

名前にはあまり興味がないので、仕事が入ってくるでもなければ調べてみようも思わず

ほったらかしの知らないままの状態だから、いつになっても詳しくならないんですよね~

でも、こうやってバラの花の写真を上げて説明するときに役立つから、少しは覚えたいところ♪










”うわ、私のお気に入りの種類のバラがあったとは、知らなかった♪”




手前の淡~いオレンジやピンクが混ざった色の、フリルなお花!

まったく同じかどうかはわからないけれど、

去年ちょうどこんな色とフリルのバラを、ローマの市営バラ園で見て、ひと目惚れ。。。

もう大好きで気に入って、写真を何枚も撮り

1番ステキに撮れたものを、ずっとスマホの待ち受けで使ってました(笑)









”蔓バラ♪”




赤や濃いピンク色をした蔓バラの花♪

下を向いているのはね花が大~きくて重いからなんです。

なんたって花の大きさが私の手の平よりも、もっとずっと大きいんだもの~ 重いわけだ。

でも、それだけゴージャスに咲く花だから、見ごたえあり!


香りの良い花もたくさんあるのだろうけれど、

花粉症で鼻があまり利かないのが、残念~!><;;;









ヴァチカン市国のお偉いさん
”ここでは普段着のラフな格好で、カメラ片手にバラ園をお散歩♪^0^”






コンデジ片手にバラ園をお散歩されているのは

ローマ法王の次に地位の高い聖職者で

法王の最高顧問になる、枢機卿(カルディナーレ)です。

の~んびりとお散歩しながら、バラの花の写真をカメラに収めていらっしゃいました^0^


このときは枢機卿だとは知らず

私たちのように観光ガイドツアーで庭園を回っていない人なんだろうな♪なんて思ってたんですよ!

私がバラの花の写真を撮り終わり、ひと息ついたところにいらして

バラの花と写真を一緒に撮ってあげよう!なんて声をかけてくださったので

どこのどなたかは知らないけれど、せっかくのご好意なのでね

ありがたく受け撮って頂きましたよ~^0^←とてもいい記念になりました♪



【ローマ旅行・観光情報 みにみにメモ♪(●^ω^●) ♪♫ ♪ ♫】
※注意※ 盗まれた!そんな被害が報告されてます。
↑普通のローマの町中やヴァチカンでも、写真を撮ってあげる!なんていわれて
大切なカメラやケータイ(iPhoneやiPadetc.)を見ず知らずの人に手渡すことのないように!









私も大ファン!
”現在のパーパこと、ローマ法王・フランチェスコ1世のバラ♪”

ネームタグに書かれているのは何語だろうと思ったら
フランス語だということで、さてはフランス生まれかな?!




フランチェスコ・パーパのバラは、どうやらまだ若木のよう。。。

フランチェスコ・パーパが好きで、パーパが法王名に使われているイタリアの主聖人の1人

アッシジの聖フランチェスコがその昔から大好きな私にとって

このバラがこの先一体どんな花を咲かせるのか、とても楽しみです♪

やっぱり、純白のバラの花を咲かせるのかな~?!(ღ˘◡˘ ☸-ڿڰۣ-)  










アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^
 
 
 
 
 
[PR]
by romaitalia | 2015-05-13 04:23 | ヴァチカン庭園

”ヴァチカン庭園の紅葉は、どうかな~?”

b0096600_629557.jpg
”夜のサン・ピエトロ大聖堂☆彡”
サンタンジェロ城の屋上からの眺め(ღ˘◡˘ ☪)



ヴァチカンから、紅葉の見ごろを知らせる連絡をもらいましたよ~♪^0^/


とはいっても、先週。天気が大荒れになる直前のことだったんですが、

ブログに上げるのをすっかり!忘れていたので、ここで上げます(*ノω<*) アチャー!!!



でも!どうだろうね~???

大荒れの天気で大きな被害こそ出なかったものの。

市内は土砂降りと強烈な風が吹き荒れる暴風雨だったから

せっかく紅葉した葉っぱもすっかり散って、なくなっている、ってありえますよね~(⌒-⌒; )

まあ、行ってみるまでわからないけれど♪←淡~い期待を抱きつつ(笑)



と、

システィーナ礼拝堂は、先月10月の末に7000のLEDランプが新しく設置され点灯したばかり!

まばゆい光のなかで、ミケランジェロの最後の審判が鑑賞できる、はずなので

時間があったら見に行きたいけれど、どうかな~o͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡╮(。❛ᴗ❛。)╭o͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡  はてさて?! 



そんなこんなで、今週か来週あたり。

また崩れてきているローマのお天気の様子を見ながら、行ってみよう!と思ってます。

行ってきたら、その様子をお知らせしますね~^0^/






 







アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^



P.S.

エキサイトのコメント欄!

慣れていないだけかな?

とても使いにくくないですか???(苦笑)
[PR]
by romaitalia | 2014-11-12 06:28 | ヴァチカン庭園

♡特別聖年 ~ ヴァチカン市国 ~

b0096600_2112283.jpg

ヴァチカン市国は
”今年2015年12/8から、特別聖年が開催されます”
カトリックの大切な宗教行事




以前、ブログでも簡単に触れてるんですけど、

これから聖年の話題も増えてくると思うから、もう独立させちゃうことに♪^0^



近年、通常の聖年(ジュビレオ)は、25年ごとに行われていて

前回が2000年(大聖年)だったから、本当なら次の聖年は2025年

なんですが、ローマ法王フランチェスコ1世が、急遽この春12/8(無原罪の聖母の大祝日)から

来年2016年の11/20(王であるキリストの大祝日)までを、

特別に聖年(いつくしみの特別聖年)として、開催を決め行われることになったものなんですよ!^0^


聖年にはサン・ピエトロ大聖堂を皮切りに、ローマ四大聖堂で次々と開かれる

聖年の扉を巡礼し免償を得るために、世界中からカトリック信者がたくさん訪れます。



ヴァチカン市国を市内に抱えるローマも、もちろんのこと聖年にはカトリック信者

そしていつもの観光客の両方が、この期間にどっと押し寄せるので町中がごった返し、

観光スポットなどでは、例年以上の混雑が予想されてます。



人気の高いホテルやレストラン予約での、必勝!ポイントは、

早め!早め!の行動、といったことになってくると思います。












アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^





[PR]
by romaitalia | 2014-09-14 18:20 | ヴァチカン庭園

”ヴァチカン市国・バラ園♪ ” ~ ヴァチカン庭園・2014春♪⑤ ~

b0096600_0241863.jpg
”うわ、とーってもキレイ♪♫ ♪ ♫ ”



ヴァチカン庭園バラ園(ღ˘◡˘ -ڿڰۣ-)

美しいサン・ピエトロ大聖堂のクーポラを背景に

美しくもゴージャスに咲き乱れる薔薇の花が、とても絵になる♪

ここからの眺めも私のお気に入り! (●^ω^●) ♪♫ ♪ ♫



このバラ園の花壇では、薔薇とオレンジ色のマーガレットが交互に

植えられ花を咲かせ、それはとても綺麗なのです。





アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 





”生垣にぽつりと1輪咲く薔薇♪”



バラ園の薔薇の花が見ごろを向かえるころに、庭園側から連絡をもらうつもりが

どうやら話が行き違っていたらしく、私たちが行きたい時に連絡を入れることになっていた(笑)


そんなこんなで、連絡が来るかな~♪

なんて思っていた週から、1週間遅れでバラ園を訪れることに。


去年たくさん咲いていたアーチや生垣の薔薇の見ごろは

どうやら過ぎたようで、ところどころに1つ2つポツリポツリと咲いているくらいだった。









”バラ園内”



それと引き換えに、バラ園内では去年よりたくさんの薔薇が綺麗に

それもたくさん咲いていて私たちを楽しませてくれて、よかった~♪

なにより、お友達が喜んでくれて良かったわ^0^/


バラ園の上をふと見上げれば、ローマらしい笠松が見え

あー、ここはローマなんだな~。なんて思うけれど

ローマの街中の雑踏を忘れ、心安らぐひと時が過ごせる

特別な空間が広がる場所です。











”ほとんどの薔薇にはプレートがつけられていないので
”薔薇に詳しい人と一緒じゃないと、花の名前がわからない(笑)”



バラ園には、ガイドツアーの人たちも団体でどどっとやって来たりするけれど

それでも園内に人が溢れ返る、なんてこともなく

静かな中、小鳥の囀りに耳を傾けながら

の~んびりと薔薇の花を楽しむことができる。











すごく良い香りのする薔薇の花♪


私の鼻は今も花粉症で、ちょいと利きが悪いのだが

このときは、もっと利いていなかった(笑)

それでも香ってくる、とても強い香りを放つ花で

友達がずっと離れたところから、この花の匂いをかぎ分けることができたくらい。


あのヴァチカン市国の薔薇の香りの石鹸くらい

強い香りだった。石鹸は、バラ園に来る前に既に買っちゃっていたけれど〴⋋_⋌〵アチャー

とてもいいおみやげになりました♪(笑)











バラ園を訪れる少し前からは激しい雨が降ることもなく

どの花も傷が少なくとても綺麗に咲いていて、今年は当たり(笑)

なんたって、お天気も良かった!


激しい雨風のあとは花びらが散ったり、傷ついたりしているので

例えば、期間中なら誰もが無料で自由に出入りできる

ローマ市営バラ園なんかに行くときには、そんなところも考慮に入つつ

訪れると、より美しい薔薇の花を楽しむことができます♪









見るのを楽しみにしていた
ジョバンニ・パオロ2世の白薔薇こと
”Pope John Paul ll ???”



この薔薇かな~、聖人で2代前のローマ法王・ジョバンニ・パオロ2世の白薔薇って

それとも1つ上の写真の白薔薇かな~???


白薔薇Pope John Paul llは、パオロ2世の偉業を称え

法王庁が庭園に植樹したといわれている白薔薇。

狭いバラ園だし、行けばすぐわかるだろう!なーんて思っていたら

庭園内には白薔薇が何本か植わり花を咲かせていて、どれだかわからず(笑)


ツアーでやってきたガイドさんなんかに近づいて、聞き耳を立てもしたけれど

そんな説明はなかったようで。。。

取り合えず、咲いていた白薔薇はしっかり写真に納めはしました、が




あとで庭園側に確認したら、確かにPope John Paul ll は

このバラ園にあって咲いていたとのこと♪


イタリアのサイトでググって植樹の写真でもでてくれば

植えられた場所でどの薔薇かわかるのでしょうが

ま、いい。どれだかわからないけれど、一応見たようだし(笑)

また来年バラ園に来たときにでもチェックする、ということで♪












アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^

[PR]
by romaitalia | 2014-06-05 00:24 | ヴァチカン庭園

”ヴァチカン庭園・2014春♪④ ” ~ 庭園のお気に入り編 ~

b0096600_6511555.jpg
”お気に入りの風景♪ ”



ヴァチカン庭園の小高い丘の上から眺めるサン・ピエトロ大聖堂♪

お気に入りスポットの1つで、こんなお天気のいい日には

遠くの山まで臨め、と~っても気持がいい♪


手前に見える白い花は、大好きな薔薇の花です(ღ˘◡˘ )





アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 





”真っ青な快晴の青空、ローマ晴れ!^0^/”



ジャスミンのアーチ♪ 花粉症の鼻づまりにもその香りがわかる(笑)

早朝は、空にちょっと雲が掛かっていたのだけれど

それも正午が近づくころには、こーんな真っ青な青空がのぞく快晴のよいお天気に!

この日は、ガイド・ツアーで訪れるたくさんの観光客で賑わってました。









”ガレアの噴水”



平和のシンボル、ガレアの噴水♪

船体から勢いよく吹きだす水がとても涼しげ

噴水を眺めながら、ここでちょっとひと息♪


庭園内にはボスコと呼ばれる小さな森もあるくらいで、木陰も多いのだけれど

丘の上のバラ園あたりになると、日光を遮るものがなにもないので

日中はとても暑いんです。








”パーパの散歩道^0^”



1つ前のローマ法王・ベネデクト16世(現在は名誉教皇)が

好んでよく散歩をされていた小道。


道脇の石垣には、種類の異なるたくさんの植物が

ちょこちょこと植えられては、可愛らしい花なんかを咲かせている。

ここも好きなスポット♪


左下の可愛らしいピンクの花は、つい最近気に入って買ったあの多肉植物✿✿✿

なのだけれど。。。買ったときにはたっくさん花を咲かせていたのに

ほんの数日であっという間に花が枯れ。。。

今は、1つ2つしか咲いてないんですが、どうしたんだろ?

育てかたが間違っているのだろうけれど

花の名前がわからないから、ぐぐって調べるにも調べようがない。

1度お花屋さんに聞きにいかないと駄目みたい。








”これも私のお気に入り~(笑)"



あの!お茶目な姿が可愛いサボテンが頭の上に、黄色い花を咲くかせていた!O(≧∇≦)O♫♪ ♫

もう可愛さ倍増、茶目っ気たっ~ぷり


このサボテンのお茶目さは

ローマ法王フランチェスコ1世と肩を並べるくらいで

私のアイドル的な存在となっているのです(笑)(●^ω^●)










アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^

[PR]
by romaitalia | 2014-05-31 23:20 | ヴァチカン庭園

”ヴァチカン庭園No.1・2014春♪ ” ~ クーポラ編 ~


”サン・ピエトロ大聖堂のクーポラ♪”



週末の土曜日。雨のぱらつくお天気はどこへやら???

時間を追うごとに雲が消えていき、快晴の青空広がるヴァチカン庭園で散策を楽しむことに♪


私とマリートは、去年に引き続きこれで3度目の入園になる。

そして、今回初めて友達を庭園散策に招待してみた^0^/


手始めに、朝は人が少なく涼しいということで。まずは、クーポラへ!

水色のクーポラの屋根の上は、人がまばらに見える展望台まで上るのだ。




アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 



b0096600_17341143.jpg

”大迫力!とってもキレイ。。。”
クーポラ内部を間近に見る



私たちがクーポラに上るのは、実に8年ぶりのこと(笑)友達のうちの1人は、初めて!


そして、クーポラの上に上がる方法は、2つ。

1つは、一番下から上まで徒歩で550段ほど。もう1つは水色の屋根のクーポラのすぐ下までエレベーターで上がり

残りの300段ちょっとを、やはり階段で上がる。


私たちにはこの後、メインの庭園散策、ショップなんかも覗きたいこともあり

の~んびりと階段で上がっている暇。。。というか、できるだけ階段を使いたくないので

有無を言わさずエレベーターに(笑)


通常、クーポラへ上がるには、サン・ピエトロ大聖堂に向かって右側から入るのだが。

私たちは向かって左側の大聖堂を見学した人たちが出てくる出口から、大聖堂の中へと入り

進入禁止のゲートを通って、エレベーターのある通路へ。

そこからエレベーターに乗ってスーイスイとクーポラのすぐ下までやってきた。


エレベーターを下りたその足で見れるのが、この間近にみるクーポラ内部!

大聖堂に入って下から眺めるのとでは大違いで、ここからだ迫力があってとても素晴らしいんです。









”床のモザイクを見ると、これまたとってもカラフルで綺麗なのだ!”



ここからは、クーポラの内部。

そして、やたらと小さくてよく見えないけれど(笑)下で見るのとはまた違った感覚で見られるカラフルな床モザイクに

内部をぐるりと囲むモザイクが鑑賞できる。下からこのモザイクを見ようとすると、あまりの距離に

上のほうに何が描かれているのか、肉眼ではさっぱりわからない(笑) 



モザイク♪

ここのモザイクは、2mm角とかの素材を使ったミクロ・モザイクじゃないんだ!

そして、遥か彼方から見るから、これでいいのだろうけれど。結構、作りが粗いです(笑)でも、さすが素晴らし~い!

金の部分は、ところどころ剥げているように見える。これってガラスに金箔を挟んだものを使っているんじゃないみたいですね。









”階段のところどころに、ちょいとあるスペースの窓からの眺め”



モザイク芸術を堪能しながら、クーポラ内をちょいと歩いて上りの階段がある入口へ。

階段は一方通行で、写真のようなとても狭ところが多い。それも、のっけから螺旋階段なので、一気に上ろうとすると目を回わす。

途中、クーポラの屋根の形に沿って体が斜めになりながら、歩く場所もあり

お世辞にもクーポラに上がるのは、簡単ラクラク!とはいえないので。

1度クーポラに上ってみた~い♪なんて思っている人は、体力があって健康なうちに上っておくことをおすすめします♪











狭い螺旋階段をぐるりぐるりと回りながら、やっとこさっとこ最後まで上って見える景色は、やっぱり絶景です!

喜びも、ひとしおO(≧∇≦)O♫♪ ♫   












アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^

[PR]
by romaitalia | 2014-05-21 06:02 | ヴァチカン庭園

”ヴァチカン庭園❤ぐるり お散歩♪⑤ ” ~ 春のお花✿編 ~

ヴァチカン庭園❤ぐるり お散歩♪④のつづき

b0096600_23554166.jpg
”この小道が好き...(ღ˘◡˘ ) ”



今回は、ヴァチカン庭園・春のお花✿編なので。
庭園内の可愛らしい小道なども紹介してないのですが。
園内には、とても可愛らしい、雰囲気の良い小道がいくつかあります。
ここは、私のお気に入りの小道の中の1つ♪




アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 






”小道の脇の花壇にて♪”



小道脇の花壇には、ミニ・カーネーション!
こちらもちょうど見ごろを迎えていました。







”薔薇の花???”



そして♪
可愛いいお花、発見!
薔薇の花なのかな???よくわかりませんが(笑)
コロッコロしていて。ポンポンみたいで、とっても可愛~い^0^








”ヴァチカン美術館と庭♪”



すぐそこに見えるのがヴァチカン美術館と美術館の庭。
庭には、たくさんの人たちの姿が。
目と鼻の先なのに、こことは違って。とても賑やか。。。


庭園のほか。サン・ピエトロ大聖堂のクーポラやヴァチカン美術館も入場無料なのだけれど。
庭園さんぽのあと。クーポラに上がったことはあれど。美術館を訪れたことはない。
なぜ???って。
庭園散策で疲れたその足で、美術館内までも。。。とは、あまり思わない、私たち。

でも。ヴァチカン美術館を訪れたは、遥~か昔のこと。
そう、でも、今のことろ特別行きたいとも思わないので。今度。ちょっと、わからないけれど。
来年あたり(?!)にでも。久しぶりに行ってみようかな♪ おみやげものを物色したいし(笑)







”可愛い♪松ぼっくりが、たくさん転がってる~^0^❤”



この松ぼっくりが転がっている辺り。
ヴァチカン庭園ツアーが出発するという。ヴァチカン美術館の出入り口がある。
その前の小道を散歩していたら。そんな私たちを見た、ヴァチカン美術館のセキュリティーが驚いた顔をし。慌てて数人扉から出てきて、私たちを呼び止めた。

美術館内を観光していた観光客が出てきてしまったのかと思ったのだそう。
私たちに付き添うヴァチカン関係者もいないので。例えば、名誉教皇となったベネデクト16世の新居近辺など。庭園内では、要所要所で守衛やセキュリティーに呼び止められた。それでも、正式な庭園見学者だということがわかれば。満面の笑みで、楽しいお散歩を♪ はたまた、お詫びの言葉など。どの人からも、しっかりとしたとした挨拶や返答が返ってくるのには、感心した(笑)







”ガレラ/ガレアの噴水♪”



船体から勢いよく水を吹きだす。とても美しい噴水♪
この水で世界中の戦火を消す。という願いの込められた。
カトリックの総本山であるヴァチカン市国にふさわしい、平和のシンボル^0^♪













アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^




”平和のシンボル・ガレラの泉の前から
”ローマの街中を見下ろす風景♪”



こちらへと真っ直ぐに向かってくる。たくさんの人は
ヴァチカン美術館へと向かう人たち。

手前。真っ直ぐ伸びる大通りを横切る横断歩道。その右側に進むと、ポルタ・アンジェリカ通り。突き当たりは、ヴァチカン市国サン・ピエトロ広場。横断歩道左側、すぐにあるのが、リソルジメント広場。その先は、地下鉄A線・オッタヴィアーノ駅へと行き着くことのできる。オッタヴィアーノ通りへと続いてます。













アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^

[PR]
by romaitalia | 2013-06-03 23:55 | ヴァチカン庭園

”ヴァチカン庭園❤ぐるり お散歩♪② ” ~ 春のお花✿編 ~

ヴァチカン庭園❤ぐるり お散歩♪①のつづき


”前パーパこと、名誉教皇ベネデクト16世の散歩道^0^”
法王就任時代。好んでよく散歩をされていた、ベネデクト16世お気に入りの散歩道♪



道の片側、道に沿って作られた。凝った造りの美しい石垣(ღ˘◡˘ )
石垣には緑の植物、特にサボテンがひときわ目立ってます(笑)

前回訪れたのは晩秋で。花はほとんど咲いておらず。彩りは無にひとしい寂しいもの。
サボテンばかりを鑑賞するしかなかった。そんな記憶が残っている(笑)






アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 






”サボテン♪”



数あるサボテンの中から♪
庭園の一押し!とってもお茶目~なサボテンの姿を❤

愛嬌があって。とっても可愛い^0^
きっとパーパも可愛がっている!。。。はず(笑)
で。”さぼ❤パーパ”とでも名づけ。この先、ヴァチカン庭園を訪れるときの観察対象の1つとでも、しておこう!(笑)








春のお花✿
こちらは、野山に咲くような。素朴な感じの花たち。






b0096600_15843.jpg
”ラ・フォンタナ・デッラ・スコリィエラ”



石垣には、凝った造りの泉だってある。
泉の上部にはバナナの木。石垣の上からは水が流れ。滝のようになって下の池に流れ落ちるのだけれど。この日は、水がほとんど流れていなかった(笑)滝流れ落ちる先の池の水は透明度が高く、とても綺麗。その奥は、ちょっとした洞窟のような造りになってます。
池のそばに咲くカラーの花が、とっても涼しげだったのが印象的(ღ˘◡˘✿)









そして。お花✿
下2つは、我が家にもあるある!(笑)ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ 仲間!

上と右下は、ローマ近郊のビーチを彩る!
”あの!派手な色合いのお花”(右下)と色違い(上)。この花、白やオレンジ色もある。庭園に咲いていた花の、気になる大きさは(笑)普通サイズ。どちらもローマ近郊のビーチに咲いている花が小~さく縮んだサイズだった^0^

ビーチから持ってきて、植えたのかな~???
根拠は何もないけれど。ビーチから来ているような。そんな気がして♪
ちなみに。このお花売られてます。近所のお花屋さんで、3,5€。日本円で460円くらい。


それにしても、右下のピンクの花。
枯れた花がたくさん見られるほど、次々に花が咲いているなんて。うらやまし~い。
我が家なんて、この春先。スズメなにかの鳥に肉厚の葉先をついばまれ、ボロボロになったからか?まだ花を一輪も咲かせておらず。なんたって、蕾1つも見当たらない(笑)













アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^





”あーっ、この花!マンマが欲しがっている花だ!(笑)”



プランターから、ワッサワッサと豪華に花を咲かせながら、下へ下へと垂れていく。
近所をぐるりと見回しただけでも。あちこちのバルコニーで目にするのが、この花なのです(笑)
[PR]
by romaitalia | 2013-05-20 01:04 | ヴァチカン庭園

”ヴァチカン庭園❤ぐるり お散歩♪① ” ~ 春のお花✿編 ~


”サン・ピエトロ大聖堂♪”
~ ヴァチカン市国 ~




私たちの庭園見学は、通常のガイド付きツアーや付き添いつきじゃないです。

だから狭いようで実は意外と広~い庭園内にて、ガイド付きツアーで訪れない場所のなどなど

自分たちの好きな場所を好きなだけ、の~んびり自由におさんぽ♪ 

事前のセキュリティ・チェックなんかも、免除されていてない

あ、もちろん!ヴァチカン政府から正式な許可をもらっての庭園見学ですよ♪^0^









”ラルコ・デッレ・カンパーネ♪”
サン・ピエトロ大聖堂向かって左下にある入口は、ヴァチカンの街へと通ずる4つの玄関口のうちの1つ

私たちのヴァチカン庭園散策は、ここからスタート♪
この日のヴァチカン庭園さんぽに与えられた時間は、朝の8時から14時までの6時間^0^




前回はね、紅葉のきれいな晩秋だったのだけど、

今回は花咲く春の散策ということで

ヴァチカン庭園観光スポット周辺を美しく彩る花 を中心に、庭園内の春らし~い風景をさ~らり、のぞいてみよう^0^/




アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 






”サント・ステファノ・デリ・アビッシーニ教会”

この教会では、挙式が行われることもあるそう。
ヴァチカンで最も古い教会で、格式はサン・ピエトロ大聖堂と同格のとても大切な教会




うわー、ファザードや外壁が綺麗に修復さた~

2000年の聖年(ジュビレオ)のときにでも修復されたかな???

以前見た色褪せ古びた壁ほうが、ヴァチカンで最も古い教会的な趣と

ずっしりとした重みが感じられて、私が好きだったんだけどな♪









”ただいま制作中!法王フランチェスコ1世の花壇の紋章♪”



前回UP!した行政庁前は、”作成途中の法王フランチェスコ1世の花壇の紋章”

こんな風景を眺めながらの、のんびりおさんぽ♪









”ヴァチカン鉄道駅♪”

ヴァチカン市国内を通る線路の長さは、たったの300mで世界で1短いもので
1日に1度だけ列車がやってきて、ヴァチカンに物資を運ぶんです。
駅の壁のレリーフ下(右下)には、戦時中に落とされた爆弾の破片による痕が
今も当時のまま多数残され保存されてます。この写真でも、はっきり!




駅の周辺に咲いているお花たち✿

こんな紫の花って?

茄子の花しくらいしか思い浮かばない(笑)左は、薔薇^0^


そして、央は”ブラシの木!”

サン・ピエトロ大聖堂のクーポラとブラシの木って、なんだかとてもミスマッチで

なんともいえない独特の雰囲気をかもしだしてました♪^0^あは











アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^

[PR]
by romaitalia | 2013-05-16 19:20 | ヴァチカン庭園

”フランチェスコ1世の花壇の紋章とヴァチカン市国に戻られた前法王ベネデクト16世♪”


”花壇の法王フランチェスコ1世の紋章♪”
~ 行政庁前にて ~



ヴァチカン市国・行政庁の前の花壇をいつも美しく飾っているのが。
現在就任中のローマ法王の紋章♪
そういえば。これを見るのも楽しみにしていたんだっけ(笑)

前法王ベネデクト16世の辞任に伴い。花壇の法王の紋章部分は消され。まっさらの耕された状態になっていた
”あの!紋章”
は、果たしてどんな仕上がりになっている♪




アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 






”まだ、出来上がってなかった~!^0^/”







b0096600_2342515.jpg


設計士や庭師たちが、図面を見ながら。
花壇の紋章作りに勤しんでいるところ(笑)


法王が決まると、すぐに作り直される部分の1つと聞いていたので。
もうすっかり出来上がり。見られると勝手に思っちゃってました〴⋋_⋌〵アチャー
また、庭園に来ないと♪(笑)











”生前退位し名誉教皇となったベネデクト16世の新居”



さて♪
今月、5月2日の夕方。ローマ郊外のカステルガンドルフォ(ローマ法王の夏の避暑地にもなっている場所)から、ヘリコプターでヴァチカン市国に戻られた。名誉教皇ベネデクト16世(前ローマ法王)。現在はこちら。以前、修道院となっていたこの場所にて、新生活を送られているとのこと。







”法王時代の散歩道♪”



この道は、名誉教皇ベネデクト16世が法王に就任していた頃。
好んでよく散歩をされていた、ベネデクト16世お気に入りの散歩道。
道左脇の石垣には、様々な植物が植えられ。特に春には花がたくさん咲いて、とても美しく
小さな滝や池、洞窟までもが巧みに造られている。
とても凝った美しい石垣のある散歩道。可愛らしくて、私も大好き♪^0^

なのですが。ベネデクト16世、ヴァチカン市国に戻られてから。
庭園内にも、ほとんど出ることがないのだそう。。。( ´・ω・`)













アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^





”お仕事もはかどって♪”



庭園の散策を終えての帰り道。
花壇の前を通ったら♪なにやら星(?!)らしきものが、1つできていた(笑)






”法王フランチェスコ1世の紋章”



ちなみに。こちらが、法王フランチェスコ1世の紋章。
でも。私は、花壇の紋章の図面を見ていないので。
花壇のほうの紋章が、どんな仕上がりになるのかは???
私にもわからない(笑)
[PR]
by romaitalia | 2013-05-15 23:42 | ヴァチカン庭園


トップ・ページへ♡







リンク・フリーです(^_-)‐☆


検索エンジン「Google」(と、yahoo!)にて

『イタリア 最新』『ローマ 情報』『ローマ 最新』でも、すぐ見つかります



お仕事に関するお問合せ・ご依頼は

こちらのMaillフォームから、お願いいたします。

Maill



Collaboratrice giapponese a Roma in Italia.
Journalist, Foto-blogger.
Scrivo articoli per i mass media giapponesi per promozione turistica.

【保有イタリア滞在許可証の種類】 Ho la carta di soggiorno a tempo indeterminato.
無期限/永久滞在許可証: 日本・イタリア同様、ユーロ圏でも合法で自由に働くことができます。





Copyright(C) 2006-
ROMA by Kasumi.
All rights reserved.
No reproduction or
republication without written.

写真、記事、動画・画像等、すべてのコンテンツの無許可による
引用・転載・複製・公衆送信etc.を禁じています。


※著作権(写真・文引用etc.)についての詳細
写真・記事等の無断使用・盗用、誹謗中傷、迷惑行為等への対応・対処
個人的なお問い合わせについて※








ローマの今の!天気と、リアルタイムWebCam♪


** ローマ、現在の天気と気温 **



”ヴァチカン市国・サンピエトロ広場と大聖堂、現在の風景@ローマ市内”
ローマに行った気になる!行くまでのお楽しみ♪(ღ˘◡˘ I❤ROMA)
※リロードで最新映像


【私が使ってる、お天気サイト☀^0^】
ローマ❤この先1週間のお天気は、こちら♪ ローマの花粉空気情報♪
イタリア全国のお天気は、こちらから♪

Click for Rome, Italy Forecast
** 日の出・日の入り **









プロフィール&ブログ紹介

KasumiROMA  

ベンチヴェンガ Kasumi♪ROMA

- BenciVenga Kasumi ROMA -




ローマ在住 15年 / 現地ローマ・イタリア情報発信歴 11年 / 東京生まれ

ローマとヴァチカン市国をメインにした、イタリアの世界遺産写真と

大好きで得意な、ローマの最新情報

観光情報の販売・提供をおこなっています。



また、トラベルフォトライターとして

専門のローマとヴァチカン市国、ローマ近郊の海や丘

ローマから行くプチ旅から、イタリアン・バカンスまで

写真や情報の提供のほか、ご要望に応じてアドバイやノウハウetc.と共に

提供させていただく、執筆・寄稿を手掛けます。

調べて得た知識だけにたよらない、日々の生活経験から得る

広い知見をフルに生かした、オリジナル執筆になります。



ブログ

2016年で10年を迎えました♪^0^♫♪ ♫

永遠の都・ローマから♪

大好きで得意な!ローマのホットな最新観光情報と話題・時事・ニュースを写真と共に

日々のローマ・イタリアでの生活・町歩きのなかで

私自身がより便利で効率よく、観光やイタリアでの生活が送れるよう

ストックしては実際に使い役立てている情報を、ブログとして公開しているものです。



イタリアじゃない、ローマの旬な最新情報、トレンディーでリアルタイムな情報を

昔からかわらず、町の流れを好きなように好きなだけ@仕事じゃない

ほっと!ひと息、自分の個人のリラックス用です。

補足に追記に、観光アドバイスにと

気づいたときに気づいたことは、既存ページにどんどんと自由に書き込んでいきます。


団体・個人旅行・留学・出張etc.と、ローマ・イタリアにやってくる、みなさんにとっても

楽しく♪有益、便利でお徳なお役立ち旅情報が、たくさん見つかってくれるといいな~^0^♪


ローマがメインのローマサイト、ローマ・イタリア観光情報サイト、イタリア・ブログなんですが



大好きなイタリア!旅した国内の町は豊富で 離島を含む北から南まで60を超えています。

※世界遺産イタリア散歩のフォトブックも完成!^0^/







代々昔からローマに住み続ける、ローマ人一家一族の中に暮らします。

ローマの表裏はもとより、近郊の海・丘からヴァチカン市国までに自然と詳しくなる

誰にも負けない!(笑) 無類のローマ&イタリア好き♪

↑好奇心が旺盛で、もちろん!日本を始め、世界中の国々も大好きなんですけどね


私と、ろーま❤

私の憧れずっと行きたかった欧州フランス・ギリシャ旅の

ギリシャが取れず、な・ぜ・か・イタリアに

記念すべきヨーロッパ初上陸の地は、興味がないを通り越し

好きじゃない、いやどちらかというと、嫌いだったローマ。。。

ローマ嫌いがローマに呼ばれ、いつの間にやら知らぬまに

ローマ相手に本職とは、ぐる~り360°異なる分野で活躍するとはetc.etc.

イタリア・ローマ好きにして、異色経歴の持ち主です。




※            ※            ※




活動

ローマ・ヴァチカン市国・イタリアの
観光/生活/世界遺産情報、世界遺産/観光写真etc.の
日本国内外メディア・企業向け販売・提供



現地ローマ在住 専門ライター(フリー)
トラベルフォトライター
(フォトグラファー&旅行ライター)
実績
ガイドブックに載っていない最新情報、女子向け
ローマグルメ・観光・ショッピング全般
世界遺産ヴァチカン市国、イベント情報etc.

海外クリエイター・クラブ所属
海外ローマ・イタリア在住 ライター


国内外企業(同業種・異業種)とのコラボ・レーション
実績
イタリア国外・ドイツ企業


ほか、イタリア観光促進活動・イタリア人の訪日観光促進活動

ローマ観光情報トップブロガー/イタリア在住フォトブロガー/海外・現地在住者ローマおすすめブログ


ローマ情報発信 実績14年(HP3年・ブログ11年)



インスタグラム

”ベンチヴェンガKasumi♪ROMA”
サンプル「ブック♪」

私自身が販売する、ストックフォトと
ブログの写真を使って作った
ローマ&イタリアの簡単な♪観光案内サンプルです^0^







写 真 素 材 サ イ ト
フォトライブラリー

”ベンチヴェンガKasumi♪ROMA”
ユネスコ世界遺産写真

ローマ&バチカン市国を中心に
イタリア世界遺産の写真、絶賛販売中♪






私が書いてます♪o('ー'o)ウンウン♪♫ ♪ ♫  

日本最大級の旅行総合情報サイト


”ベンチヴェンガKasumi ROMA”
現地のプロのおすすめ!クチコミ&コラム
ユネスコ世界遺産・ローマ&ヴァチカン市国 観光情報

旅を思い立ったひとから、わくわく旅を計画中♪
そして、現地ローマを旅行中のひと^0^までに、役立つ!
最新!旬な
観光ショッピンググルメ世界遺産から
イベントまで、幅広~くお届けしていきます♪






エキサイト
掲載されいてます♪^0^

エキサイト・ウーマン







入選・当選

わたしのお気に入り

女子にうれしい!
とーってもステキで、楽しい
キャノンのカメラをいただました。^0^Grazie!!
現在ブログで、愛用中❤(●^ω^●)♪♫たのしい♪ ♫


「春でつながるブロ友」キャンペーン

「夏休みの思い出」世界遺産ドロミテ・記事2点
「みんなの投稿 旅とお散歩」秋 ロッカディパーパの栗祭り・写真1点
「エキサイトブログ10周年Thanks!キャンペーン」写真2点




運営サークル♪^0^

海外生活♪サークル



さりげない日常の写真からひとことエピソードetc.
自由に上げて世界中に住む人たちと交流を楽しみませんか^0^




女子旅で見~つけた♪



女子旅♪で見つけた、可愛い・ステキを
みんなでシェアして楽しみましょ♪









♡ 時 刻 ♡

   ♡ ローマ ♡

   ♡ 日 本 ♡
 
 

留守ねこ(=^ェ^=)  

ブログパーツ

タグ

(145)

ブログジャンル

画像一覧





カテゴリ
 
全体表示

お知らせ♪  

イタリア♡ WebCam

換算:円 → ユーロ
換算:ユーロ → 円




♡ ROMAの情報 ♡
ROMA基礎情報
  ♡ ローマ中心・市内周辺 ♡
世界遺産:ヴァチカン市国(wiki)
ヴァチカン市国
ヴァチカン庭園

世界遺産:ローマ歴史地区(wiki)ほか
トレヴィの泉
スペイン広場/ポポロ広場
真実の口
コロッセオ/フォロ・ロマーノ/
チルコ・マッシモ

ナヴォーナ広場
パンテオン
サンタンジェロ城
ヴェネツィア広場/ヴィットリアーノ/カンンピドーリォ
ラルゴ・ディ・トッレ・アルジェンティーナ

ヴェネト通り/バルベリーニ/ボルゲーゼ美術館・公園
S.G.イン.ラテラーノ教会

モンティ地区
トラステヴェレ地区
ピラミデ・テスタッチョ地区周辺

ユダヤ人居住地区
ローマ半郊外・郊外ほか

テルミニ駅・周辺
フィウミチーノ空港






シーズンのこと・場所♪

毎月第1日曜日は、国立博物館・美術館無料で見られ
毎月第2水曜日は、2D映画が2ユーロで見られます♪

~ PRIMAVERA・春 ~
女性の日:3/8
伊統一150周年:2011年度のみ3/17
'17年で156歳

ローママラソン:'16年は4/10
maratona di roma
父の日:3/19
サマータイム開始:3月最終日曜
エープリル-フール:4/1
受難の主日:'16年は3/20
VIA CRUCIS:'16年は3/25
パスクワ:'16年は3/27
パスクエッタ:'16年は3/28
文化週間:3・4月頃
ろーま♡お誕生日:4/21
'17年で2770歳

ローマ市営・バラ園 '15年春4/21~6/19
イタリア開放記念日:4/25
'17年で72周年

コムニオーネ
メーデー:5/1
S・ジョバンニ無料大コンサート
母の日:'16年は5/ 8
5月の第2日曜日

La notte dei musei :5月か10月頃 '15年:5/16
La notte Bianca :5月か9月頃
伊共和国建国記念日:6/ 2
'17年で71周年



~ ESTATE・夏 ~
海・ビーチ・バカンス♪
ローマの聖人の日:6/29
サン・ロレンツォの夜:8/10
フエッラゴースト:8/15
カラカラ浴場野外オペラ

6-8月頃

UNA NOTTE AL MUSEO
7~12月:最終土曜日



~ AUTUNNO・秋 ~
映画デー:、毎月第2水曜
La notte Bianca:5月か9月頃
ヨーロッパ文化遺産の日:9月頃
ローマ♡の新学期:9月中旬
Invito a Palazzo:10月頃
La notte dei musei :5月か10月頃

サマータイム終了:10月最終日曜
ハロウィン:10/31
諸聖人の日:11/1
死者の日:11/2

ローマ国際映画祭:'16年は10/13-23
10月・11月頃



~ INVERNO・冬 ~
無原罪の聖マリアの日:12/8
ヴァチカン市国関連:特別聖年
'15年12/08~'16年11/20

ナターレ☆彡12/24-25-26
年末・年始:12/31-1/1
魔女の日:1/6
カーニバル:2月頃
チョコレート・フェスティバル・ローマ:'16年は12/16-18
バレンタイン:2/14

(=^.^=)



赤字は”国定祝日”





いろいろ♡ろーま


最近!変わったことやもの
(郵便料金etc...)


バーゲンの風景
= 注意!バーゲン開始日=
1・7月の第1週の可能性が高い


  ローマの決まり・罰金!

ちょっと!注意
時事・事件・事故・自然災害
風評など




気になる、治安!ローマ・テルミニ駅・フィウミチーノ空港etc.


ろーま クリスマス☆彡の風景♪

ろーま❤映画ロケ地めぐり♪

ろーま❤ぐるりお散歩♪

ろーまらしい風景♪









ショッピング・ストリート/モール

観光名所そば!にある
スーパー・マーケット♪


ローマ♡みやげ

スーパー・バールのイタリア菓子♡

美♪
ファッション・コスメ・雑貨・流行❤


ろーま♡の夜・夜景☪

ローマの泉・フォンタネッラ♪

アート標識とエイリアン!

ローマ・近郊ミステリー


”旬”の味♪美味しいもの

毎年!旬を迎える
ちょいと前に紹介しま~す^0^/









ローマの郷土料理・菓子
マンマの味♪

地元ローマの人たちのおすすめ♪


作って美味しかった!おすすめレシピ♪


そのほか♡ろーま
ローマの人たちが私に語った
小さな小さなストーリー


ろーまらしい物&ご当地もの♪

ろーま・裏技!
ローマ・イタリアの常識・風習・言伝え

かるちょ♪の風景

Baciチョコのある風景♪

はーと❤エンジェル・レオパ

はろー・きてぃー♡

ローマの動物・野生の生きもの

すずめのミニちゃんetc...

プランター菜園


 
クイズで♡ろーま
クイズ
クイズの正解






ローマの丘
カステッリ・ロマーニの町々
フラスカーティ


ローマ・近郊のイベント
5月頃
イタリア最大!のエアー・ショー
 
5・6月頃
ネミの苺祭り
ローマ市営・バラ園
    
6月頃
ジェンツァーノの花祭り
 
9月
アリッチャのポルケッタ祭り
ジェンツァーノのパン祭り
10月頃
マリーノ葡萄(ワイン♪)祭り
ロッカ・ディ・パーパ栗祭り


ラッツィオ州
ヴィッラ・デステ(世界遺産)
ヴィッラ・アドリアーナ(世界遺産)
ボマルツォ・怪物公園
レオネッサ
そのほかのラッツィオ州・小さな町



ローマ以外の世界遺産イタリアの町&海外の旅♪
イタリアの世界遺産(wiki)(unesco)



 


その他・いろいろ♪
イタリア♪ヒットチャート
イタリアのおんがく♪
イタリアの映画・テレビほか
伊語ちぇっく♪
簡単!ひとことイタリア語&会話♡

イタリア・ミステリー



  



= 管理用 =
テスト
管 面①
管 面②
管 理③
  
 


イタリアお役立ちサイト



現地イタリアから



海外から
 



日本から




スマホからも♪
 
 
カウンター
 
outils webmaster
widget
    
SINCE 2008.9.3
 
カウンター
SINCE 2006.5.12
 
カウンター
SINCE 2007.2.21
 


 
また遊びにきてね~♡^0^/
ちゃお~っ♪
 



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
♡ イタリア人気blogランキング ♡