R O M A  ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~

タグ:ローマ・近郊ミステリー ( 24 ) タグの人気記事

”奇跡の礼拝堂”

b0096600_07384394.jpg

”今日も、暑かった!”



日中の気温が、17度を超えています。

これくらいの気温になってくると

冬の重いコートだと汗だく、でも

日陰でじっとしていたり

夕方になってくると、寒く感じるから

私は、晩秋あたりのコートで出かけてます。





普段は、非公開

”パラッツォ・マッシモ宮殿”



今日は、宮殿内の礼拝堂を見に行っていました。


礼拝堂というのは、今から400年以上も昔の

1583年の今日、司祭フィリッポ・ネリ(現在は聖人)が

奇跡(病気で亡くなった宮殿に住む貴族息子(少年)

しばらくの間、息を吹き返えす)を

起こしたとされる場所、貴族の家の中にあるものなんです。

のち息子の部屋だった場所は、礼拝堂に改築され

現在も大切に保存され残されていて

毎年奇跡が起こった日に公開されるんです。


私のイタリアの家族は、行きたくも

仕事が忙しく行けなかった、マリート以外は

時間帯はバラバラながらも、マンマもパパも

そして、カトリック信者ではない、私までもが

みんな見に行ったんですよ。


それは、宮殿の公開が珍しいからではなく、






街中

”まるで初夏のような、陽気♪^0^”



以前、マンマが大手術をしたときに

聖人フィリッポ・ネリに助けられた

そう思われるようなことがあったからです。


マンマは大病をしてから、日曜日になると

ほぼ欠かすことなく、ミサに行くようになったけれど

パパもマリートも、一応カトリックではあるけれど

ミサに行くことはない。


パパに至っては、マンマお気に入りの教会で

ミサがある日には、送り迎えをするも

教会に入ることはなく

ミサが終わるまで、近くのバールで

カフェを飲んでは、立ち話をして時間をつぶす。

そんな人たち、なんですけれどね。


世の中には、やはり

そんな人たちの心をも動かす

何か大きなものの存在が、あるような

そんな気がすることがありますねー






人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^

[PR]
by romaitalia | 2017-03-17 09:03

”ヴェラーノ墓地ツアー① 2014♪”


イエス・キリストもご満悦!
”気持ちい~い!ローマ晴れの青空♪”



爽やかな快晴の青空が広がった、週末の土曜日^0^/

またまた今年も、ヴェラーノ墓地ツアーに参加してました♪

ヴェラーノ好きなのは、ずいぶんと昔からのことだけれど

ツアーにまでもはまってしまい、恒例になりつつある!(笑)




アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 









”墓地に供えられたまんまるの菊の花が、カラフルでとても可愛いぞ♪^0^”

日本で言うお盆、お墓参りの時期に入ったローマ・イタリアは
死者の日(11/2)を挟む前後の週、特に週末ともなると
たくさんの人たちがお墓参りに墓地を訪れるのでとても賑やかです!



ヴェラーノ墓地めぐりガイド・ツアーは

イタリア映画ファンにはたまらない!イタリアの映画や舞台俳優、監督から

イタリアの統一に関わった政界、著名人の墓地めぐるコースまで

さまざまなコース設定がされていて、とても興味深いんですよ!^0^











さて♪

3年目・4コース目になる今年は

80-90年代に活躍した女性著名人の墓地をめぐり。









”Grazia Deledda(1871.9.27. - 1936.8.15)”
現在はモニュメントのみ。愛して止むことのなかった
生まれ故郷サルデーニャの地で安らかに眠っています。





”Maria Montessori(1870.8.31 - 1952.5.6)”
こちらも現在はモニュメントのみ。



どんな女性たちのものだったかというと

サルデーニャ島独特の建物ヌラーゲをモチーフにしたモニュメントは

1926年にノーベル文学賞を受賞したサルデーニャ州生まれの詩人・小説家グラツィア・デレッダや



1896年にイタリアで初めての女性の医学博士号を取得しイタリア初の女性医師となった

マルケ州生まれの幼児教育者・科学者でありフェミニストのマリア・モンテッソーリ。









知られざる、イタリアの英雄!
”ロザリア・モンテマッソン-クリスピ”



そして、イタリア人でもその名を知る人はほんの少数といわれる

イタリア統一に貢献したイタリアの英雄ジュゼッペ・ガリバルディが率いた

私設軍団で唯一のイタリア人女性として参戦もした女性戦士、ロザリア。


イタリアの英雄なんですが、

夫であるフランチェスコ・クリスピ(のちの首相)が

結婚を白紙にし別の女性と政略結婚をしたため、晩年も夫が亡くなった後からは

とても貧窮した生活を送り、彼女が亡くなったあとはお葬式もできなかったのだそう。


現在はローマ市の配慮で墓石の修復もされ

一般市民と共に目立たない小さな共同スペースにひっそりと眠っています。










b0096600_839238.jpg
”ヴェラーノ市営墓地♪”
~ CIMITERO MONUMENTALE DEL VERANO ~
ナポレオン1世(ナポレオン・ボナパルト)がイタリアの王となった
イタリア王国時代(1805-1814年)の墓地整備のときに造られたもの。









右上は、イタリアかの有名な政治家ムッソリーニの愛人、カルレッタのお墓。
愛人のものとはいえ、あのムッソリーニだけにお墓もこ~んなに大きくて立派!
下一番左は、イタリアの国歌の作詞を手掛けたゴッフレード・マメーリ。
モザイクなんかも立派なんですよ~



イタリアを代表する様々な時代の各界の有名人著名人が数多く眠っているため

墓石と彫刻だけではなく、まるで教会をそのまま縮小したかのような

立派な造りのお墓が広い敷地に一軒家のごとく並ぶ姿に圧倒されます。


法王の元で仕事をした職人や芸術家が手掛けた彫刻などもあり

まさに美術館さながらで、決して美術館ではお目に掛かれない

素晴らしい芸術作品が鑑賞でき


モニュメントの素晴らしさから、お墓参りをする人たちだけではなく、

写真愛好家たちが一眼レフを持って写真撮影に訪れる

ローマで1番美しく、素晴らしい芸術に出逢える墓地です^0^














アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^




”今年、行ったコース(中央)と土壇場でキャンセルになったコース(右)♪”

去年、参加したコース名を上げておかなかったら、どれに参加したのかわからなくなった!(笑)
なので、今年はコース名をしっかり上げておこう!



などなど♪

めぐったコースの説明がやたらと簡単なのは、

私たちが選んだコースが出発前になって突然!ポシャり><;;;


選ぶつもりのない興味のないコースめぐりをしたから(⌒-⌒; )

でも、帰らず参加して正解!だってそれだけ知識が増えたんだもの^0^


時間があれば、まだ行くつもりです(笑) ... ε=ε=ε=(o・・)oスタコラサッサ…
[PR]
by romaitalia | 2014-10-27 07:38

廊下を歩く真っ白な修道女とモザイク教室⑪”~ローマの人たちが私に語った小さな小さなストーリー⑦~


”2つ目の作品風の薔薇♪”
だるまのほうは、デザイン変更途中で投げ出し放置したまま〴⋋_⋌〵アチャー(笑)



ちょいと中断していた、風の薔薇のモザイク♪


結局、枠のデザインで気に入るものがなく、全て白で作ることにした。

全て白で作ると作品が引き締まらず星の部分が、際立ってこないのだ、そう。


確かに、ぼーっとした感じになりそうですよね~

そこで、作品完成後にちゃんとした額(たぶん太目の木枠)をつけ

額の幅や色で、星の部分を際立たせようという試みなのだが(笑)o͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡╮(。❛ᴗ❛。)╭o͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡  はてさて?!

どうなることやら???(笑)





アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 




b0096600_1848521.jpg

さて♪


今週に入って始めてのモザイク教室は、夕刻からの後半

60代後半のモザイク仲間のおじいちゃんが

トイレ休憩から戻り教室の扉を開けた途端


”真っ白な修道服みたいな服を着た、真っ白な長い髪の女性が

廊下を歩いていたんだけれど。

とにかく真っ白だったんだけれど、真っ白、いったい誰?”

などといいながら、ほんのちょっぴり興奮気味で入ってきた。



私は、ふむ?!

ま、その人は見たことがないけれど。ここには、修道女も通っているからなぁ~

とか思いつつ、大理石を割る手を休めた。


それからほんの少し間をを置いて、先生が

”そんな人、いないわよ(笑)”と笑い飛ばすと

他の仲間が間髪居れず

”幽霊だろう、修道女の幽霊を見たんだよ!(笑)”なーんて、冗談交じりにいったのを

教室のみんなでどっと笑い。それで話は終わりになったのだが。



私は、修道女の亡霊ってありえるよな~、と思った。

教室のある建物のある周辺を見回せば、場所が場所だけにということもあるけれど。

それとはまた別に、とても静で音が全くしてこないヴェラーノ墓地の一角で感じた

ような空間が、廊下の一角にほーんのちょっぴりあって、ほかの場所とは少し空気

が違う気がするんだもん(笑)



ま、今のところその真相は、不明ではあるが。はてさて?!














アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^

[PR]
by romaitalia | 2014-04-20 17:12 | モザイク

”ネミ湖とアルバーノ湖を、一度に望む風景♪2013秋(ღ˘◡˘ ) ”

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by romaitalia | 2013-10-24 00:00

”劣化しない肖像画” ~ローマの人たちが私に語った 小さな小さなストーリー⑥ ~

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by romaitalia | 2013-10-18 05:58

”効かない虫よけ(笑)” ~ ヴェラーノ墓地 話題 ~♪

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by romaitalia | 2013-10-15 19:58

”あっ、怪物の館!忘れてた~〴⋋_⋌〵アチャー♪”

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by romaitalia | 2013-09-22 20:02

”夜のヴィッラ・デステ・庭園(ღ˘◡˘ ☪) ” ~ イタリアの世界遺産 ~

b0096600_0111094.jpg
”夜のヴィッラ・デステ庭園



世界遺産・ティヴォリのヴィッラ・デステ♪

2001年ユネスコ世界遺産の文化遺産に登録された、ヴィッラ・デステは

ローマから、公共交通機関を利用し、30分から1時間くらいで行けちゃう

ローマ近郊の小高い山の上の静かで、こじんまりとした小さな街中にある観光スポット♪






アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 





”ヴィッラからの眺め(ღ˘◡˘ ☪)”



私がヴィッラ・デステを訪れたのは、もう10年以上も昔のこと(笑)

その日。チケット売り場では、チケットが安く売られていた。

理由は、噴水の水が止まっていたから!だった。༼☉ɷ⊙༽

それでも、せっかく訪れたのだからと。安売りされていたチケットを購入し中に入った。



で、どうだった???

時折、ちょろちょろと水が流れる噴水はあれど。ヴィッラ内全ての噴水の水が全て止まっていた園内

は風変わりなオブジェのある庭園内散策といったところで。

大きな売りの1つであるヴィッラ・デステ=美しい噴水の記憶は

当たり前のことながら、全く残っておらず(笑)


それでも、春の暑からず寒からず。屋外散策にちょうど良いシーズンだったので

とても爽やかで、気持ちが良く、空気が最高に美味しかったことは、よく覚えています。







”オルガンの噴水♪”



十数年ぶりに訪れたのは、期間限定で公開されている

美しくライト・アップされた、夜の噴水が見たかったから♪(ღ˘◡˘ ☪)  











流れる水の力を利用し、パイプ・オルガンを自動で奏でる

オルガンの噴水からは、豪快に噴水が吹き上がり

夜ならではの、ライト・アップされた噴水の水は、まるで燃え上がる炎のようにも見え。

迫力満点!素晴らしく、とても美しく。。。かつ、ロマン・ティックだった(ღ˘◡˘ ❤ )  











そして。ほかの噴水も、どれもこれもが美しくライト・アップされ

それは、それはさぞかし美しく。ロマンティックなのだろう。。。❤









”百の噴水と小道♪”




と、思っていたのだけれど。

オルガンの噴水以外の噴水は、ロマンティックというよりも、独特な雰囲気を漂わせ。


夜のライトアップの中で見る噴水の石像たちは、昼間見るよりもずっと、おどろおどろしく見える。



なんだか。ボマルツォにある怪物公園を訪れているみたいな感じもすれば(笑)

東南アジアは、大好きなバリ島にいるかのような雰囲気すら漂う、不思議な空間。







”エフェソスのアルテミス♪”



私は、ロマンティックで美しい空間も好きだけれど♪


ミステリー系で、ちょっぴり怖くもある不思議な空間も大好きなので

これは、なかなかいい!ブログのミステリーのカテゴリにも入れよう!てな感じで(笑)

昼間とは、全く違った光景と雰囲気を大いに楽しんだ私です♪







そんなこんなしているうちに。。。
”わ、オルガンの噴水の演奏が始まるって!... ε=ε=ε=(o・・)oスタコラサッサ… ”










オルガンの噴水前に着いて、少しすると

噴水中央の扉が突然開き、真っ暗な扉の中がライト・アップさた!

かと思うと。強くまぶしい光りに照らされ、眩いばかりに光り輝くパイプ・オルガン登場~!

これは、楽しい!(笑)







”水力を利用したオルガンの噴水の自動演奏♪”
~ ちょっぴり!演奏を聞いてみたい人は、クリック! ~












オルガンの噴水の演奏を聴き終え

ふとオルガン前のや脇の建物に目をやれば

ここにも摩訶不思議な、オブジェたちが溢れていた(喜)









この夜のヴィッラ・デステ☪

心地よい風が吹きぬける小高い山の上の町。ティボリの街中では、感じなかったのだけれど。

ヴィッラ&庭園内は、とても蒸し暑く。特にヴィッラの建物内部の蒸し暑さは、相当なもので

芸術をじっくりと鑑賞するような気分には、とてもなれなかった。のだけれど(笑)


ライト・アップされた夜の庭園の噴水は、とても美しかったです!

ただ、独特の雰囲気を放っているので。好みが分かれそうな気もしますが(笑)

なかなか、よかった~♪^0^



そうそう、この辺りでも数ヶ月前から小さな地震が続いているようで

そんなニュースが、数日前。ローマのローカル・ニュースで流されていました。









アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^




”ふふーん、こちらもミステリアスで美しい♪(ღ˘◡˘ ☪) ”
~ 夜空に浮かびあがるように建つ教会 ~ 



ローマ❤

今朝。ベッドの中で目を覚まし、あまりにも涼しく

今日から、いよいよ9月か。。。なんて、思い込んでいた、私(笑)


いや、9月には入るまであと1週間あるんですよね~〴⋋_⋌〵アチャー

今日のローマの最高気温は、28℃くらいでお天気は崩れぎみ。

ここ数日。ローマでは、ちょっとした集中豪雨。近郊では、竜巻被害がありました。

長期予報では。この先の最高気温は、30℃を超えるか超えないかくらいまで下がってます。

海も、終わりか~><; ビーチから荷物を引き上げてこないと。。。(笑)
[PR]
by romaitalia | 2013-08-27 00:11

”トレヴィの泉に眠る謎!を解き明かしたい♪ のだけれど。。。(笑)”


トレヴィの泉・ポーリ宮殿のファザードにある
”塞がれた窓♪”




トレヴィの泉の謎!の1つ、塞がれた窓

塞がれた窓っていうのはね

向かって右側の偽物の窓のことで

トレヴィの泉の彫刻の後ろにある建物、ポーリ宮殿ですけどね

その右端上部、赤丸の位置にある窓のことなんです。


この不自然にコンクリートで固められ窓を描いた、だまし窓はね

実は曰くつきで、その昔

ポーリー宮殿に住んでいた某枢機卿のご子息が

この窓から転落(?!ここも謎の1つ)し亡くなったetc.

ミステリーに包まれていてね、トレヴィの泉にも

私の好きなミステリー、知る人ぞ知る系の隠された謎がいくつか眠っているようなんです。



謎を解明しつつ、このポーリ宮殿の中にも入ってみたいなぁ。。。なんて思っても

なにせ、こちら方面に知り合いもいないから(笑)

その謎を解き明かせない状態が続いています。










人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^
 
 
 
 
その昔、トレヴィの泉に実在しない部分として

このブログの週末のクイズ♪で出題したこともあるんですけどね

それももう、今から5年以上昔のことになるけど、

泉に行くたびにこの窓のことが気になってしかたがない(笑)
[PR]
by romaitalia | 2013-03-25 17:04

”怪物の館”月日は流れに流れあれから4年が経ちました。。。

が、

ほーらねっ!
b0096600_8103297.jpg
”まーだ修復が終わってない。。。(苦笑)”



足場も網も外され、その全貌がほぼ明らかになった怪物の館。
これまたずいぶんと綺麗になりました。どちらかというと、この手の館は薄汚れているほうが雰囲気が出て私は好きなのですが(笑)

修復・清掃が終わるのもあともう少しって感じはするのだけれど♪
うーん、どうかなぁ???










アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運も訪れますように Grazie mille!^0^

[PR]
by romaitalia | 2011-12-05 08:13


トップ・ページへ♡







リンク・フリーです(^_-)‐☆


検索エンジン「Google」(と、yahoo!)にて

『イタリア 最新』『ローマ 情報』『ローマ 最新』でも、すぐ見つかります



お仕事に関するお問合せ・ご依頼は

こちらのMaillフォームから、お願いいたします。

Maill



Collaboratrice giapponese a Roma in Italia.
Journalist, Foto-blogger.
Scrivo articoli per i mass media giapponesi per promozione turistica.

【保有イタリア滞在許可証の種類】 Ho la carta di soggiorno a tempo indeterminato.
無期限/永久滞在許可証: 日本・イタリア同様、ユーロ圏でも合法で自由に働くことができます。





Copyright(C) 2006-
ROMA by Kasumi.
All rights reserved.
No reproduction or
republication without written.

写真、記事、動画・画像等、すべてのコンテンツの無許可による
引用・転載・複製・公衆送信etc.を禁じています。


※著作権(写真・文引用etc.)についての詳細
写真・記事等の無断使用・盗用、誹謗中傷、迷惑行為等への対応・対処
個人的なお問い合わせについて※








ローマの今の!天気と、リアルタイムWebCam♪


** ローマ、現在の天気と気温 **



”ヴァチカン市国・サンピエトロ広場と大聖堂、現在の風景@ローマ市内”
ローマに行った気になる!行くまでのお楽しみ♪(ღ˘◡˘ I❤ROMA)
※リロードで最新映像


【私が使ってる、お天気サイト☀^0^】
ローマ❤この先1週間のお天気は、こちら♪ ローマの花粉空気情報♪
イタリア全国のお天気は、こちらから♪

Click for Rome, Italy Forecast
** 日の出・日の入り **









プロフィール&ブログ紹介

KasumiROMA  

ベンチヴェンガ Kasumi♪ROMA

- BenciVenga Kasumi ROMA -




ローマ在住 15年 / 現地ローマ・イタリア情報発信歴 11年 / 東京生まれ

ローマとヴァチカン市国をメインにした、イタリアの世界遺産写真と

大好きで得意な、ローマの最新情報

観光情報の販売・提供をおこなっています。



また、トラベルフォトライターとして

専門のローマとヴァチカン市国、ローマ近郊の海や丘

ローマから行くプチ旅から、イタリアン・バカンスまで

写真や情報の提供のほか、ご要望に応じてアドバイやノウハウetc.と共に

提供させていただく、執筆・寄稿を手掛けます。

調べて得た知識だけにたよらない、日々の生活経験から得る

広い知見をフルに生かした、オリジナル執筆になります。



ブログ

2016年で10年を迎えました♪^0^♫♪ ♫

永遠の都・ローマから♪

大好きで得意な!ローマのホットな最新観光情報と話題・時事・ニュースを写真と共に

日々のローマ・イタリアでの生活・町歩きのなかで

私自身がより便利で効率よく、観光やイタリアでの生活が送れるよう

ストックしては実際に使い役立てている情報を、ブログとして公開しているものです。



イタリアじゃない、ローマの旬な最新情報、トレンディーでリアルタイムな情報を

昔からかわらず、町の流れを好きなように好きなだけ@仕事じゃない

ほっと!ひと息、自分の個人のリラックス用です。

補足に追記に、観光アドバイスにと

気づいたときに気づいたことは、既存ページにどんどんと自由に書き込んでいきます。


団体・個人旅行・留学・出張etc.と、ローマ・イタリアにやってくる、みなさんにとっても

楽しく♪有益、便利でお徳なお役立ち旅情報が、たくさん見つかってくれるといいな~^0^♪


ローマがメインのローマサイト、ローマ・イタリア観光情報サイト、イタリア・ブログなんですが



大好きなイタリア!旅した国内の町は豊富で 離島を含む北から南まで60を超えています。

※世界遺産イタリア散歩のフォトブックも完成!^0^/







代々昔からローマに住み続ける、ローマ人一家一族の中に暮らします。

ローマの表裏はもとより、近郊の海・丘からヴァチカン市国までに自然と詳しくなる

誰にも負けない!(笑) 無類のローマ&イタリア好き♪

↑好奇心が旺盛で、もちろん!日本を始め、世界中の国々も大好きなんですけどね


私と、ろーま❤

私の憧れずっと行きたかった欧州フランス・ギリシャ旅の

ギリシャが取れず、な・ぜ・か・イタリアに

記念すべきヨーロッパ初上陸の地は、興味がないを通り越し

好きじゃない、いやどちらかというと、嫌いだったローマ。。。

ローマ嫌いがローマに呼ばれ、いつの間にやら知らぬまに

ローマ相手に本職とは、ぐる~り360°異なる分野で活躍するとはetc.etc.

イタリア・ローマ好きにして、異色経歴の持ち主です。




※            ※            ※




活動

ローマ・ヴァチカン市国・イタリアの
観光/生活/世界遺産情報、世界遺産/観光写真etc.の
日本国内外メディア・企業向け販売・提供



現地ローマ在住 専門ライター(フリー)
トラベルフォトライター
(フォトグラファー&旅行ライター)
実績
ガイドブックに載っていない最新情報、女子向け
ローマグルメ・観光・ショッピング全般
世界遺産ヴァチカン市国、イベント情報etc.

海外クリエイター・クラブ所属
海外ローマ・イタリア在住 ライター


国内外企業(同業種・異業種)とのコラボ・レーション
実績
イタリア国外・ドイツ企業


ほか、イタリア観光促進活動・イタリア人の訪日観光促進活動

ローマ観光情報トップブロガー/イタリア在住フォトブロガー/海外・現地在住者ローマおすすめブログ


ローマ情報発信 実績14年(HP3年・ブログ11年)



インスタグラム

”ベンチヴェンガKasumi♪ROMA”
サンプル「ブック♪」

私自身が販売する、ストックフォトと
ブログの写真を使って作った
ローマ&イタリアの簡単な♪観光案内サンプルです^0^







写 真 素 材 サ イ ト
フォトライブラリー

”ベンチヴェンガKasumi♪ROMA”
ユネスコ世界遺産写真

ローマ&バチカン市国を中心に
イタリア世界遺産の写真、絶賛販売中♪






私が書いてます♪o('ー'o)ウンウン♪♫ ♪ ♫  

日本最大級の旅行総合情報サイト


”ベンチヴェンガKasumi ROMA”
現地のプロのおすすめ!クチコミ&コラム
ユネスコ世界遺産・ローマ&ヴァチカン市国 観光情報

旅を思い立ったひとから、わくわく旅を計画中♪
そして、現地ローマを旅行中のひと^0^までに、役立つ!
最新!旬な
観光ショッピンググルメ世界遺産から
イベントまで、幅広~くお届けしていきます♪






エキサイト
掲載されいてます♪^0^

エキサイト・ウーマン







入選・当選

わたしのお気に入り

女子にうれしい!
とーってもステキで、楽しい
キャノンのカメラをいただました。^0^Grazie!!
現在ブログで、愛用中❤(●^ω^●)♪♫たのしい♪ ♫


「春でつながるブロ友」キャンペーン

「夏休みの思い出」世界遺産ドロミテ・記事2点
「みんなの投稿 旅とお散歩」秋 ロッカディパーパの栗祭り・写真1点
「エキサイトブログ10周年Thanks!キャンペーン」写真2点




運営サークル♪^0^

海外生活♪サークル



さりげない日常の写真からひとことエピソードetc.
自由に上げて世界中に住む人たちと交流を楽しみませんか^0^




女子旅で見~つけた♪



女子旅♪で見つけた、可愛い・ステキを
みんなでシェアして楽しみましょ♪









♡ 時 刻 ♡

   ♡ ローマ ♡

   ♡ 日 本 ♡
 
 

留守ねこ(=^ェ^=)  

ブログパーツ

タグ

(146)

ブログジャンル

画像一覧





カテゴリ
 
全体表示

お知らせ♪  

イタリア♡ WebCam

換算:円 → ユーロ
換算:ユーロ → 円




♡ ROMAの情報 ♡
ROMA基礎情報
  ♡ ローマ中心・市内周辺 ♡
世界遺産:ヴァチカン市国(wiki)
ヴァチカン市国
ヴァチカン庭園

世界遺産:ローマ歴史地区(wiki)ほか
トレヴィの泉
スペイン広場/ポポロ広場
真実の口
コロッセオ/フォロ・ロマーノ/
チルコ・マッシモ

ナヴォーナ広場
パンテオン
サンタンジェロ城
ヴェネツィア広場/ヴィットリアーノ/カンンピドーリォ
ラルゴ・ディ・トッレ・アルジェンティーナ

ヴェネト通り/バルベリーニ/ボルゲーゼ美術館・公園
S.G.イン.ラテラーノ教会

モンティ地区
トラステヴェレ地区
ピラミデ・テスタッチョ地区周辺

ユダヤ人居住地区
ローマ半郊外・郊外ほか

テルミニ駅・周辺
フィウミチーノ空港






シーズンのこと・場所♪

毎月第1日曜日は、国立博物館・美術館無料で見られ
毎月第2水曜日は、2D映画が2ユーロで見られます♪

~ PRIMAVERA・春 ~
女性の日:3/8
伊統一150周年:2011年度のみ3/17
'17年で156歳

ローママラソン:'16年は4/10
maratona di roma
父の日:3/19
サマータイム開始:3月最終日曜
エープリル-フール:4/1
受難の主日:'17年は4/9
VIA CRUCIS:'17年は4/14
パスクワ:'17年は4/16
パスクエッタ:'17年は4/17
文化週間:3・4月頃
ろーま♡お誕生日:4/21
'17年で2770歳

ローマ市営・バラ園 '15年春4/21~6/19
イタリア開放記念日:4/25
'17年で72周年

コムニオーネ
メーデー:5/1
S・ジョバンニ無料大コンサート
母の日:'16年は5/ 8
5月の第2日曜日

La notte dei musei :5月か10月頃 '15年:5/16
La notte Bianca :5月か9月頃
伊共和国建国記念日:6/ 2
'17年で71周年



~ ESTATE・夏 ~
海・ビーチ・バカンス♪
ローマの聖人の日:6/29
サン・ロレンツォの夜:8/10
フエッラゴースト:8/15
カラカラ浴場野外オペラ

6-8月頃

UNA NOTTE AL MUSEO
7~12月:最終土曜日



~ AUTUNNO・秋 ~
映画デー:、毎月第2水曜
La notte Bianca:5月か9月頃
ヨーロッパ文化遺産の日:9月頃
ローマ♡の新学期:9月中旬
Invito a Palazzo:10月頃
La notte dei musei :5月か10月頃

サマータイム終了:10月最終日曜
ハロウィン:10/31
諸聖人の日:11/1
死者の日:11/2

ローマ国際映画祭:'16年10/13-23
10月・11月頃



~ INVERNO・冬 ~
無原罪の聖マリアの日:12/8
ヴァチカン市国関連:特別聖年
'15年12/08~'16年11/20

ナターレ☆彡12/24-25-26
年末・年始:12/31-1/1
魔女の日:1/6
カーニバル:2月頃('17年-*2/25-2/28)
チョコレート・フェスティバル・ローマ:'16年は12/16-18
バレンタイン:2/14

(=^.^=)



赤字は”国定祝日”





いろいろ♡ろーま


最近!変わったことやもの
(郵便料金etc...)


バーゲンの風景
= 注意!バーゲン開始日=
1・7月の第1週の可能性が高い


  ローマの決まり・罰金!

ちょっと!注意
時事・事件・事故・自然災害
風評など




気になる、治安!ローマ・テルミニ駅・フィウミチーノ空港etc.


ろーま クリスマス☆彡の風景♪

ろーま❤映画ロケ地めぐり♪

ろーま❤ぐるりお散歩♪

ろーまらしい風景♪









ショッピング・ストリート/モール

観光名所そば!にある
スーパー・マーケット♪


ローマ♡みやげ

スーパー・バールのイタリア菓子♡

美♪
ファッション・コスメ・雑貨・流行❤


ろーま♡の夜・夜景☪

ローマの泉・フォンタネッラ♪

アート標識とエイリアン!

ローマ・近郊ミステリー


”旬”の味♪美味しいもの

毎年!旬を迎える
ちょいと前に紹介しま~す^0^/









ローマの郷土料理・菓子
マンマの味♪

地元ローマの人たちのおすすめ♪


作って美味しかった!おすすめレシピ♪


そのほか♡ろーま
ローマの人たちが私に語った
小さな小さなストーリー


ろーまらしい物&ご当地もの♪

ろーま・裏技!
ローマ・イタリアの常識・風習・言伝え

かるちょ♪の風景

Baciチョコのある風景♪

はーと❤エンジェル・レオパ

はろー・きてぃー♡

ローマの動物・野生の生きもの

すずめのミニちゃんetc...

プランター菜園


 
クイズで♡ろーま
クイズ
クイズの正解






ローマの丘
カステッリ・ロマーニの町々
フラスカーティ


ローマ・近郊のイベント
5月頃
イタリア最大!のエアー・ショー
 
5・6月頃
ネミの苺祭り
ローマ市営・バラ園
    
6月頃
ジェンツァーノの花祭り
 
9月
アリッチャのポルケッタ祭り
ジェンツァーノのパン祭り
10月頃
マリーノ葡萄(ワイン♪)祭り
ロッカ・ディ・パーパ栗祭り


ラッツィオ州
ヴィッラ・デステ(世界遺産)
ヴィッラ・アドリアーナ(世界遺産)
ボマルツォ・怪物公園
レオネッサ
そのほかのラッツィオ州・小さな町



ローマ以外の世界遺産イタリアの町&海外の旅♪
イタリアの世界遺産(wiki)(unesco)



 


その他・いろいろ♪
イタリア♪ヒットチャート
イタリアのおんがく♪
イタリアの映画・テレビほか
伊語ちぇっく♪
簡単!ひとことイタリア語&会話♡

イタリア・ミステリー



  



= 管理用 =
テスト
管 面①
管 面②
管 理③
  
 


イタリアお役立ちサイト



現地イタリアから



海外から
 



日本から




スマホからも♪
 
 
カウンター
 
outils webmaster
widget
    
SINCE 2008.9.3
 
カウンター
SINCE 2006.5.12
 
カウンター
SINCE 2007.2.21
 


 
また遊びにきてね~♡^0^/
ちゃお~っ♪
 



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
♡ イタリア人気blogランキング ♡